幼いころのトラウマ

幼いころのトラウマのページを説明

自分自身を受け入れるところから始めませんか?

インナーチャイルド

インナーチャイルド

幼いころのトラウマ




私の幼いころの記憶と言えば、物心ついた時から両親の仲は最悪で、
気に入らないことがあると 母を叩いていた父がとても怖かったのを覚えています。


母は、父と離婚できない理由を「私」がいるからだと言いました。


「あなたさえ生まなければ!」


母の言葉は、相当ショックでした。
でも、生まれてしまったので仕方ありません。

死ぬ勇気もない。

かといって 具体的にどうすればいいのかも分からない。


常に「寂しい」そんな気持ちでいっぱいでした。



友達との関係もギクシャクすることが多く

誰も私のことなんて分かってくれないでしょ

そう思う反面、いつか私のことを分かってくれる人が現れる
なんて都合のいい事を思っていました。


今なら分かりますが、そんな人は現れるわけがないのです。



自己表現が苦手。

良い人と思われようと、無理をしている。

人の言動や、行動にすぐイライラする。

決断力がなく、優柔不断。

自分のことが本当は嫌い。

自分は悪くない。悪いのはすべて他人。


以前の私はこんな感じでした。



そんな人間を相手にしたり、理解しようとしてくれるほど
暇な人はいないのです。


このままではいけない。


そう感じた私は、自己啓発や心理学、占いや風水
ありとあらゆる本を読み漁り「自己改革」に取り組みました。


なのに、自分を変えたいと思い どんなに努力しても
コントロールできない意識の存在を感じることが多々ありました。



「こんな風にすれば、上手くいくんだろうな」と
頭では分かっていても、行動に移せないのです。


こんなことを言うと、おかしいと思われるかもしれませんが
もう一人の自分が、自分にブレーキをかけているようでした。



数少ない友達に相談したこともありましたが
解決策が見出せないどころか、


「そういうことって誰にでもあるんじゃない?」


こんな風に返されてしまい、何も言えないままでした。


誰にでもあるなら、そのままでいい。


私はそんな風には考えられません。



漠然とですが「幸せになりたい」そう強く願い、
もがいてきたのに


誰もが感じているならそれでいいのか?

もう少し、楽に生きられる方法があるんじゃないか?



そんな思いでいっぱいでした。



自分で、原因や解決策を探り当てることに
限界を感じた私は カウンセラーを尋ねます。


糸口は掴め始めたものの1回1万円以上もする
カウンセリング
を継続して受けることは、経済的にとても
困難でした。


もうどうすればいいのか、分からなくなっていました。



そんな中、偶然 出会ったE-BOOKにより
私の人生は劇的に変わります。



最初は「本当に?」と疑いの気持ちが強くありました。


でも、騙されてもいい!

自分の人生を諦めたくない。

幸せになりたい。


そんな藁をもつかむような気持ちで手にしました。


そして、このE-BOOKに書いてある心理療法を利用した
エクササイズをやってみたところ


自分では全く意識していない、想像すら出来なかった部分に原因があることが分かりました。



意識すらしていなかったのですから、
どんなに頑張っても「自己改革」なんて出来るはずがありません。




自分自身の中の本当に傷ついた部分を見つけ、その癒す方法が分かり
心が安定していくと共にすごく楽になりました。



エクササイズを実践し2か月経った頃には、
職場の人ともスムーズに交流することが出来るようになり、


以前から私を知っている人は

「変ったね。明るくなったし、話やすくなった!」と言われました(笑



このE-BOOKのお陰で、私がずっと 探し求めていた
自分の存在する意味、価値そして

「幸せになるためにはどうすればいいのか」

この答えを見つけたように思います。



「あなたの中にいる傷ついた子どもを癒す〜インナーチャイルドヒーリング〜」


「インナーチャイルド??」


あまり聞き慣れなかった言葉に 初めは、自分の中の
「子供っぽい部分」を指すのかと思いました。


実際は、子供の頃に「受け入れられず、抑圧した感情」と言った感じでしょうか。



子供と言えど、すべての要求や感情が
受け入れられるわけではないので、

誰にでも例外なく「インナーチャイルド」が存在し、現在の自分の感情と深く関係しています。

私は自分自身の「インナーチャイルド」を癒すことによって


・両親を許し、理解し受け入れることができました。

・どうして人から誤解を受けることが多かったのか 分かりました。

・人付き合いが出来るようになりました。

・ストレスを感じることが少なくなりました。

・子供に八つ当たりすることがほとんど無くなりました。

・主人との会話が増えました。

・よく眠れるようになりました。

・「幸せだ」と感じることが多くなりました。


人は生きていく中で、上手くいかないことや
ストレスを感じることがたくさんあります。


血を分けた親や兄弟との間であっても
そう言うことはあるでしょう。



あなたの抱えている問題が、非常に困難なもので
自分が頑張っても、どうにもならないものであれば、

せめて 生きやすい心の持ち方をしてみませんか?



「あなたの中にいる傷ついた子どもを癒す〜インナーチャイルドヒーリング〜」


このE-BOOKでは、「インナーチャイルド」を癒す
具体的な方法とその意味を教えてくれます。



私は難しく考えすぎて、少し遠回りをしてしまいましたが
何も特別なことではありません。

自分自身を認めて許し、愛すればいいだけのことです。



これからも、私はたくさん傷つくし 思いもよらず
人を傷つけてしまうことがあると思います。


それでも、人と関わっていたい

生きていきたい


そんな風に思えるようになったのは

「あなたの中にいる傷ついた子どもを癒す〜インナーチャイルドヒーリング〜」


このE-BOOKに出会ったお陰です。



あなたも、自分の良いところ 悪いところ 好きなところ 嫌いなところ 
情けないところ カッコ悪いところ。。。。


すべてをひっくるめて、どうぞ自分自身を愛して下さい。

そこからすべては始まるからです。



「あなたの中にいる傷ついた子どもを癒す〜インナーチャイルドヒーリング〜」




                            
                            【特定商取引】

悩み克服!癒しとセラピーの幼いころのトラウマのリンクについて

悩み克服!癒しとセラピーの幼いころのトラウマのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]自分に自信が持てない
>>[次]なりたい自分とは?
悩み克服!癒しとセラピーのTOPへ
"幼いころのトラウマ"のTOPへジャンプ
Copyright(C)2007悩み克服!癒しとセラピーAll Rights Reserved.