嘘のページを説明

自分自身を受け入れるところから始めませんか?

インナーチャイルド

インナーチャイルド



ある日突然、12年間 連れ添った妻から離婚を言い渡されました。

私にとっては、まさに「青天の霹靂」でした。


子供の行事にも参加してきた。

給料はすべて妻に渡している。

家事もほどほどに手伝っている。

もちろん、浮気もしたことはありません。


私には、全くと言っていいほど思い当たる節がなく
「どうして離婚したいのか?」と妻に尋ねました。

「そう。。。あなたは、わからないでしょうね」
呆れたように話し始めた妻の答えは、思いもよらないものでした。



「確かに表面的なことはよくやってくれていると思う。
でも、私や子供たちと正面から向き合っている?

私はいいとしても、あなた、子供が嘘をついた時って分かる?分からないでしょう。

あなたは何を見てどこで生きているの?」



そして、そんな私と どうやったら向き合うことが出来るのか?
違う空間で生きているような私に、何を語りかけていけばいいのか?

分からなくなってしまった。疲れてしまった。

そんなことを言われました。


私は、ショックを隠しきれませんでした。



思えば私は「お金で不自由させないこと」=「子供の幸せ」とし、
育てられたような気がします。


両親は、欲しいものは与えてくれましたし
私がついた嘘も気付いていたのか 気付かなかったのか、とがめられたことはありませんでした。


だから、私は嘘つきでした。


悪いという意識はほとんどなく、「聞きたくない話」に対して
嘘をつくことで 回避していたような気がします。

また、嘘をついてでも人に認められたい。

そんな気持ちがあったように思います。



結婚後、何度も妻に指摘されましたが 幼いころに身について
しまった【癖】のようなもので、なかなか抜け出せずにいました。

口を閉ざしてしまった妻に甘え、何の改善や努力をすることなく
ここまで来てしまいました。

それに対し、妻が下した決断は離婚という選択でした。



「もう、間に合わないかもしれない。でも、もう逃げてはいけないんだ。」

自分と言う人間と真正面から向き合う決意をした私は
ありとあらゆる方法を模索しました。



そして、ひとつのE-BOOKにめぐり会います。


内容を読み進み、半信半疑ながらも 書いてあった
「心理療法を利用したエクササイズ」に挑戦してみると、

そこには、嘘をつかなければ生きてこられなかった自分との
出会いがありました。


それは、とても悲しくショッキングな出会いでしたが
そんな私を支える妻は、私以上に悲しかったと思います。



現在、だんだん変わっていく私を 妻は温かく見守ってくれています。


このE-BOOKに感謝です。



人気セラピストが語る

⇒ 「自分と向き合う〜インナーチャイルドヒーリング〜」

悩み克服!癒しとセラピーの嘘のリンクについて

悩み克服!癒しとセラピーの嘘のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]観葉植物のセラピー
>>[次]家族関係
悩み克服!癒しとセラピーのTOPへ
"嘘"のTOPへジャンプ
Copyright(C)2007悩み克服!癒しとセラピーAll Rights Reserved.