自分の居場所がない

自分の居場所がないのページを説明

自分自身を受け入れるところから始めませんか?

インナーチャイルド

インナーチャイルド

自分の居場所がない


一通のお手紙をご紹介したいと思います。

************************

私が小学校に上がる頃、両親が離婚をしました。
三人姉妹のうち、私だけが父の元に残り、

母は、幼い二人の妹を連れて出て行きました。


やがて父の再婚により、あたらしい母が来ました。

その母は、私をとてもかわいがってくれましたが
実の母から、自分だけが置き去りにされたという思いや悲しみ、

また、あたらしい母に子供ができてからというもの、
私は自分の居場所がないと言う
思いを抱えて生きてきました。


私はそんな切なさを振り切るために、
自分の居場所を求めて、アメリカの大学に留学をしました。

卒業後、就職先で出会ったアメリカ人の男性と
結婚し、家庭を築きましたが

「自分の居場所がない」

という思いは、ずっと私につきまとって
離れることがありませんでした。



アメリカでも、心理カウンセラーによる
カウンセリングを受けましたが

アメリカ在住5年とはいっても、言葉の壁があり
十分なコミュニケーションができず

歯がゆい思いをしていたところに、
たまたまネットサーフィンをしていて

偶然、この「インナーチャイルドヒーリング」と言う
E=BOOKが紹介されているサイトを見つけました。


ですが、内容に沿って 
●●●●●●●していくうちに、

最初は、ものすごい怒りを覚えました。


「冗談じゃない!私は捨てられたのよ!」


プリントアウトしたテキストをビリビリに破きました。



その後、3ヶ月くらい放置していましたが、
どうしても気になって、

ふたたびテキストを開き
ワークに取り組み始めました。


その後、私は常に感じていた
「自分の居場所がない」と言う思いの

悲しみの奥にあった

「自分は●●●●だったのだ」

と言うことを発見できました。


そして、感謝祭の日。


死んでも連絡をとるまいとこころに誓っていた
実の母にアメリカから電話をしてみました。


「お母さん、私を生んでくれてありがとう。
         そして、ごめんなさい。」


連絡もせず、疎遠にしていたことを謝りました。


年末年始には、久しぶりに里帰りを兼ねて主人と一緒に
日本の母を訪ねてみようと思います。

************************


もし、この方がネットサーフィンをしていなかったら。。。


「あなたの中にいる傷ついた子どもを癒す〜インナーチャイルドヒーリング〜」

に出会っていなかったら。。。。


そう考えると【人のめぐりあわせ】と言うものの
不思議さを感じずにはいられません。


今、あなたが抱えている悩みは
「インナーチャイルド」が抱えている悩みかもしれません。


自分自身の人生を歩むために
「インナーチャイルド」を癒す旅に出かけませんか。


⇒ 「あなたの中にいる傷ついた子どもを癒す〜インナーチャイルドヒーリング〜」


悩み克服!癒しとセラピーの自分の居場所がないのリンクについて

悩み克服!癒しとセラピーの自分の居場所がないのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]友達がいない
>>[次]イライラしている人
悩み克服!癒しとセラピーのTOPへ
"自分の居場所がない"のTOPへジャンプ
Copyright(C)2007悩み克服!癒しとセラピーAll Rights Reserved.